スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「フランケル」に新たな称号!歴代最強馬に輝く!

こんばんは
もっちぃ博士です。


昨日16日に、「2012年度ワールドサラブレッドランキング」が、IFHA(国際競馬統括機関連盟)から発表されましたね。


これは、昨年1月1日~12月31日までに出走した馬を対象としたもので、国際ハンデキャッパー会議において決定されたものとなります。


中でも注目された馬では、昨年14戦14勝・無敗のまま引退した世界の名馬「フランケル」のレーティングに加えて、日本馬のレーティングだった訳ですが・・・


「フランケル」のレーティングは、140ポンドで従来どおりだったものの、過去の名馬が獲得したレーティングの見直しが行われた事で歴代最強馬へ認定される事が決定!


mini3_20130117082008.gif


※見直しの対象になった馬は・・・

「ダンシングブレーヴ」141ポンド→138ポンド

「シャーガー」140ポンド→136ポンド

「アレッジド」140ポンド→134ポンドに修正されました。


大幅な数値見直しを行った委員会のコメントでは・・・


「近年レベルの高いレースが繰り広げられている中で、これほど優秀な成績を残した馬はいない事から、歴代の馬を含め改めて見直しを行った結果、「フランケル」こそが優秀な馬の新たな判断基準と言う事になりました。」


そして


気になる日本馬では・・・昨年の凱旋門賞2着「オルフェーヴル」が、世界6位の127ポンド。


※06年のディープインパクト、10年のナカヤマフェスタと並ぶ高い評価


mani1_20130117084812.gif


クラシック2冠を制して有馬記念も制した「ゴールドシップ」は、世界13位の124ポンド。


※3歳としては、98年のエルコンドルパサー(126ポンド)、01年のクロフネ(125ポンド)に次ぐ、05年のディープインパクト(124ポンド)と並ぶ高い評価


mini2_20130117084813.gif


牝馬3冠に加えジャパンカップも制覇!!昨年の年度代表馬に選ばれた「ジェンティルドンナ」が、世界31位タイの122ポンド。


※3歳牝馬では世界トップ、牝馬アローワンスを考慮すると3歳の世界トップとなる高い評価


mini4_20130117082010.gif


香港スプリントを日本馬として初めて制した「ロードカナロア」が、世界57位タイ120ポンド。


※日本調教馬のスプリントコラムでは歴代トップ


mani1_20130117090829.gif


最後に本日の
有力馬成績を以下よりどうぞ


■1/17■


★人気ブログランキングで
取り上げていた馬の成績。


浦和11R 

5番スマートジョーカー 1着



★FC2ブログランキングで
取り上げていた馬の成績。


園田11R 

9番ファンドリカップ 3着



次回の更新予定時間は・・・


未定です。


では、またの更新をお楽しみに。


★ブログランキング参加中★

※もっちぃ博士オススメ有力馬を毎日公開中です。

(当日9時までに公開しています!)

banner_20121002075641.gif
↓↓参加カテゴリーランキング↓↓

★夢日記18位
★中央競馬84前後に表示中!


 
↓↓人気ランキングジャンル↓↓

★FC2ギャンブル(その他)
2位前後に表示中!

スポンサーサイト

伝説になった「フランケル」全レースを公開!

こんばんは
もっちぃ博士です。


怪物「フランケル」
引退して約1ヶ月が経ちましたね。


wfwqfw_20121116155652.gif


引退をした後も


どれくらいの
シンジケートが組まれるのか?


種付け料はいくらになるのか


一部の報道では
「150~200億」に達する
シンジケートが組まれるのでは?
と噂されていましたが・・・


先日、初年度(2013年)の種付料は
12万5000ポンド(約1600万円)
設定すると発表がありました。


ewfewf_20121116155651.gif


この値段設定を聞くと、噂は噂以上になる可能性が高く・・・「フランケル」の伝説は、種牡馬になっても話題の中心なのかもしれないですね。


では最後に無敗で引退した
「フランケル」の全レース映像をどうぞ


*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆

~プロフィール~

フランケル 牡 英国産

父  ガリレオ
母  カインド
母父 デインヒル

戦績 14戦14勝(GⅠ 10勝)

*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆


※レース名クリックで視聴可能です。


~2010年 2歳~


1戦目:デビュー戦

※後にキングジョージを勝つ「ナサニエル(2着)」を負かしデビュー勝ち。


2戦目:条件戦

※日本では、まず見られない3頭立て・・・追い切りの様なレースでデビュー2連勝。


3戦目:ロイヤルロッジS(GⅡ)

「トレジャービーチ(3着)」は、後に愛ダービー馬を勝つ馬だったが・・・3コーナーから進出する時の脚は圧巻!デビュー3連勝。


4戦目:デューハーストS(GⅠ)

※あら?今までと違い制御の難しさを見せたレースも・・・勝ちは勝ちデビーから無敗の4連勝達成。


~2011年 3歳~


5戦目:グリーナムS(GⅢ)

※2000ギニーへの叩き台も、3歳初戦からエンジン全開!「エクセレブレーション(2着)」以下をアッサリ負かし5連勝達成。


6戦目:英2000ギニー(GⅠ)

※ペースメーカー使うも関係なし!6馬身差の圧勝、デビーから6連勝!まず1冠制覇で期待に応える。


7戦目:セントジェームズパレスS(GⅠ)

※これまたペースメーカー使うも、鞍上クウィリーの早仕掛けで危ないシーン・・・2冠達成!デビューから7連勝も課題は「フランケル」より鞍上か?と若干の不安視する声。。。


*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆

プチメモ

「NHKマイルC」勝ち馬として日本から挑戦した「グランプリボス」は、世界の厚い壁に泣き・・・ブービー8着に惨敗。「エクセレブレーション」は、3着でした。

*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆


8戦目:サセックスS(GⅠ)

※古馬最強マイラー「キャンフォードクリフス(2着)」との対決が話題になるも終わってみれば5馬身差の楽勝で、デビューから8連勝を達成。


9戦目:クイーンエリザベス2世S(GⅠ)

※マイルGⅠ馬「エクセレブレーション(2着)」「イモータルヴァース(3着)」2頭を、まったく問題にせず、マイル路線を制圧!デビュー9連勝もう止まらない。


~2012年 4歳~


10戦目:ロッキンジS(GⅠ)

「エクセレブレーション(2着)」4度目の対戦も返り討ち的な圧勝劇!デビューから無敗の10連勝で、4歳初戦をスタート。


11戦目:クイーンアンS(GⅠ)

※5度目の対決となった「エクセレブレーション(2着)」に、11馬身差の決定的な勝利・・・無敗のまま引退?が現実味を帯びてくる衝撃的な無敗の11連勝。


*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆

プチメモ

「エクセレブレーション」は、この後「ジャックルマロワ賞」を勝利するだけでなく・・・「フランケル」と戦ったレース&デビュー戦以外は、全て勝利しており、まさに生まれた年が悪かったとは、この事ですね。

※シーズン最後のBCマイルは3着。

*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆


12戦目:サセックスS(GⅠ)

※4頭立てもG1レースで、何度も2着3着している「ファー(2着)」以下をまったく問題にせず・・・マイル路線で見せた最後の芸術!もう戦う相手がいない!!連勝記録は12に伸ばす。


13戦目:インターナショナルS(GⅠ)

※初の中距離参戦も、最後の直線・・・前年のBCターフ馬「セントニコラスアビー(3着)」「ファー(2着)」が馬なりで追い出しを待つ余裕見せるも、同じく馬なりで並びかける「フランケル」が、一瞬で飲み込むシーンは圧巻の一言。


14戦目:英チャンピオンS(GⅠ)

「シリュスデゼーグル(2着)」と、最初で最後の世界一決定戦を勝利!!相手が得意な道悪だったが・・・そんなことは、お構いなし!無敗のまま引退レースを飾り・・・伝説になった瞬間でした。


rhrtht.gif


最後に、名馬と言われる馬が
出現した場合に、必ずと言って


距離を変えたら?
海外遠征をしていたら?


どうなっていたかなどなど
色んな見方があると思います。


ergre.gif


しかし


「フランケル」は、世界中のG1レースで接戦してきた馬達を相手に、デビューから引退までの14戦を一度も先頭を譲ることなくゴールした事実。


そして


その相手に対して、何度も圧倒的な強さを見せたパフォーマンスは、歴史的名馬である事は紛れもない事実です。


今後は「フランケル」の子供達が、ターフに戻ってくる事を楽しみに「フランケル」第二章の新たなスタートに注目していきましょう。



次回の更新予定時間は・・・


未定です。


では、またの更新をお楽しみに。


フランケル最後の走り!伝説になった瞬間はこれだ!!

こんばんは
もっちぃ博士です。


先ほど世界の名馬


「フランケル」が出走した


英チャンピオンSが
終わったので深夜の臨時更新です。


では早速「フランケル」引退レースをどうぞ



※フランケル後方2番手、外め追走の馬です。


最後のレースで、6頭立てと言う寂しいレースとはなりましたが・・・


ここにはスタートから終始、先頭から2番手付近を走った世界ランキング2位の前年覇者「シリュスデゼーグル(ペリエ騎手)」が出走しており、最初で最後の世紀の一戦と言われていたレース。


レース映像を見て頂ければ分かったと思いますが、まったく問題にしない着差以上の楽勝劇。


むしろ 最後の直線で持ったまま「ナサニエル」を交わし・・・「シリュスデゼーグル」に並びかけた時、「フランケル」が出てきてくれてありがとうと言わんばかりのシーンでした。


ergerg_20121021032812.gif


レース後は、エリザベス女王をはじめ著名人が多く駆けつけ、大勢のファンに別れを告げるドラマの様なシーンだったようです。


尚、一部の報道で引退しないのでは?と言う噂があるようですが・・・これはあくまでも馬主のカリッド・アヴドゥラ殿下から、機会が有れば挑戦したいレースがあったと言うコメントであり


本日のレース後も、カリッド・アヴドゥラ殿下より予定どおり「フランケル」は、今日のレースを最後に引退とコメントがありました。


次回の更新予定時間は・・・


8時です。


では、またの更新をお楽しみに。


■ブログランキング参加中!■

※下記にも、もっちぃ博士オススメ有力馬を毎日公開中です。

(当日9時までに公開しています!)


にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
↓↓人気ランキングジャンル↓↓

★中央競馬14位前後に表示中!


上記ランキング内で
取り上げた馬の全成績

中央競馬
(4・8・3・13)
地方競馬
(15・9・5・28)


banner_20121002075641.gif
↓↓参加カテゴリーランキング↓↓

★夢日記18位
★中央競馬75前後に表示中!


上記ランキング内で
取り上げた馬の全成績

中央競馬
(6・3・8・11)
地方競馬
(13・12・6・26)

もう走る芸術!フランケル距離延長も関係無し!無敗の13連勝達成!!

おはようございます
もっちぃ博士です。


衝撃とは・・・
この馬の強さの為にある様な言葉。


世界の怪物「フランケル」
またまた、圧倒的なパフォーマンスで
インターナショナルSを大楽勝!!!


tykuk_20120823175900.gif


今回の「フランケル」
とって最大のポイントは距離!


デビュー以来
1400~1600mで
ずっと圧巻のパフォーマンスを
見せてきた馬だっただけに


今回、初めて2092mの
距離延長になったことで・・・


今までのような
パフォーマンスが出来るのか?


不安視されていた
部分も有りましたが
その不安を嘲笑うかの様に
今まで以上のパフォーマンスで
ぶっちぎりの衝撃的な勝利でしたね。


ergegewwer_20120823181207.gif


※レース映像はこちらでどうぞ。


2着に入った「ファー」
英G1エクリプスSで
ナサニエルの1/2馬身差2着馬。


7戦3勝
(2着3回・3着1回)と
デビュー以来一度も
崩れた事がない堅実派!


3着に入った
「セントニコラスアビー」


先日ディーブブリランテが
出走して話題になった
キングジョージ3着馬


その他、BCターフなど
G1競走4勝で2歳時には
怪物と話題になったほど。


この様な中距離路線の
トップクラスと走っても


まったくパフォーマンスが
落ちない?むしろ上がって行く


「フランケル」は、まさに
怪物と言う言葉がピッタリの
競走馬ですね。


「フランケル」注目の
次走は10月20日の英G1
クイーンエリザベス2世Sか
G1英チャンピオンS


どちらかのレースで
引退レースになる予定。


ですが!


レース後の関係者
コメントで、もしかすると・・・


凱旋門賞に参戦!の
プランも捨てがたいと
言う発言があった模様です。


果たして怪物
「フランケル」
引退レースはどこになるのか・・・?


走る伝説


最終章は、もう間近です!


次回の更新予定時間は・・・


未定です。


では、またの更新をお楽しみに。


■人気ブログランキングコーナー■


※下記にも、もっちぃ博士オススメ有力馬を毎日公開中です。

(当日9時までに公開しています!)

ewfewf.gif
↓↓人気ランキングジャンル↓↓

競馬92位★競馬予想39位★投資競馬7位前後となります。


上記ランキング内で
取り上げた馬の全成績

中央競馬
(0・3・1・4)
地方競馬
(8・1・0・9)


banner.gif
↓↓参加カテゴリーランキング↓↓

競馬241位★中央競馬75位前後となります


上記ランキング内で
取り上げた馬の全成績

中央競馬
(1・0・3・4)
地方競馬
(2・3・3・10)
★最新記事★
★カテゴリ★
★リンク★
★月別アーカイブ★
★プロフィール★

もっちぃ博士

Author:もっちぃ博士
もっちぃ博士ブログへ ようこそ。

中央競馬予想を中心に
平日は地方競馬予想もやってます。

たまに気になる
競馬ニュースも書いているブログ♪

ブログ開始日は
2012年7月28日の
中央競馬からスタートしました。

★競馬好き好き.com★
「QRコード」
QR
★今日の有力馬公開中★
(AM9時までに表示)

banner_20121002075641.gif
有力馬全成績
中央競馬 (26・14・12・45)
地方競馬 (45・40・36・89)
(2012年度成績はこちら)




有力馬全成績
中央競馬 (22・16・10・47)
地方競馬 (53・42・19・95)
取り消し除外(1)
(2012年度成績はこちら)
*★2012「ベストレース」★*
★怪物「フランケル」★
~伝説になった全レース映像集~ ★フランケル全レース映像集★

★「有馬記念」★ hhhrrrr.gif

★「香港スプリント」★ tyjtyjt.gif

★「ジャパンカップダート」★ efgregwg.gif

★「ジャパンカップ」★ ★2012「ジャパンカップ」★

★「凱旋門賞」★ ★2012「凱旋門賞」★

★「クイーンエリザベス二世C」★ eeeffff_20121226075726.gif
*★今週の注目レース★*
*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*
現在の閲覧者数
*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。